最近良く聴く曲を並べてみた【邦楽ロック編】

スポンサーリンク

 

こんこんこんちは、まつなし(na44y_0402)です。

暇さえあれば音楽を聴いています。
ジャンル関係なく色々聴いています。

よく聴くアーティスト、みなさんに聴いてほしいアーティストを
小出しに垂れ流していこうかと思います(誰得)

今日は邦楽ロック編。なんだかんだ一番よく聴きます。

 

まずはこちら。

My Hair is Bad

『ドラマみたいだ』

いやあ、マイヘア。マイヘアですよ。
新潟の星。
女々しさ全開の歌詞と、シンプルで骨太なバンドサウンドのギャップがよい。
うん、よい。

『恋人ができたんだ』

YouTubeのコメント欄では、
「恋人ができないんだ。。」
という悲痛な叫びや、

「これ見てるだけで切れ痔が治りましたありがとうございます」といった、MVがコマ送りなために引き起こした勘違いなどが散見されました。
(ボラギノールのCMではない)

肝心の曲はというと、とにかく女々しい。
前の彼女と別れた後、今の彼女と付き合うことになったけど、
でも何だか前の彼女が忘れられなくて、
「君の調子はどう?」と心のなかで呟く男。

未練がすごいですね。

いやでもまあそういう気持ち分からんでもない、、
あ、こんなこと言ったら彼女に怒られ、、

 

いや、そもそも彼女いませんでした。

 

女々しさと虚無感を、少し照れながら受け入れてくれる。
少し気が楽になるような、そんなバンドではないでしょうか。

そういえば、「女々しい」って言葉は男の人にしか使わないですね。

 

『真赤』

マイヘアのMVに出てくる女の子はみんなかわいい、
ということだけお伝えして次にいきましょう。

 

NOISEMAKER

『SADVENTURES』

北海道の雄、NOISEMAKER。
いわゆるラウドロック(激しめのロック)のなかでも
ミクスチャーロック色が強いバンドです。
分かりづらいですねごめんなさい。

わかりやすく言うとアレです。

 

LINKIN PARKみたいなアレです(雑)

『HOME』

エモい。
ちなみにボーカルとギターは兄弟です。
ボーカル(弟)、ギター(兄)

重い音をミドルテンポで聞かせる曲が多いですね。
洋楽っぽくてオサレ。ほぼ英語詞なのも特徴です。
ボーカルの声がクドくないので、割と聴きやすいです。

『Something New』(Short ver.)

イントロの、電子音とドラム?が流れてしばらくした後、
ギターとベースが一気にどーんてなるとこが好きです(言葉にできない)

名曲。
※小田さん本人が歌った動画はありませんでした。

 

BAND-MAID

『YOLO』

「メイド服着て目立とうとしてる、ただのイロモノバンドでしょ??」
と思ったら、

めっちゃかっこよかった。

とにかくかっこいい。以上。聴いてほしいです。
あとみんなかわいいですね(結局そこ)

『Daydreaming』

ボーカルの声がいい。すき。

ボーカルの声がいい。すき。(2回目)

 

はい。
もっと紹介したいところですが、
とりあえず今回はこんな感じで終わります。
気に入った曲はありましたでしょうか?

もはや誰得なのかよく分かりませんが、音楽の話もたまにしようと思います。
書きたいことを書くスタイルで突き進みます。

ちなみに私、楽器は何もできません。

 

 

あ、口笛ならできるよ。

 

スポンサーリンク